BCCから送信された自分宛てのEメールがPipedriveのメール受信ボックスに届かないのはなぜですか?

あなたの会社のPipedriveアカウントでは認識されていないメールアドレスからEメールを送信している可能性が高いため、EメールがこのPipedriveアカウントに受信することが許可されていません。
この事象が発生した場合、Pipedriveへのログインに使用するEメールアドレス、又は代替メールアドレスとして追加したEメールアドレスからメール送信する必要があります。

Pipedriveユーザーアカウントに代替メールアドレスを追加するには、「設定」→「カスタマイズ」→「個人」→「接続」→「電子メール統合」を選択し、「スマートBCC用の代替メールアドレス」フィールドに任意のEメールアドレスを追加します。
フィールドに入力して追加が完了すると、そのメールアドレスに確認用のEメールが送信されます。なおこのメールアドレスをスマートメールBCCに使用するには、確認用のEメールに貼り付けてあるリンクをクリックして、そのメールアドレスを、あなたが所有し利用していることを事前に承認しておく必要があります。

なおこのようにEメールを転送しなくても済むように、アドバンス、プロフェッショナル、またはエンタープライズプランに切り替えて、「メール同期」機能を有効にすることもできます。