特定の取引に関連するBCCアドレスに送信されたEメールが、誤った取引の元で表示されてしまうのはなぜですか?

この不正な動作は、送信されたEメールのスレッド内にある元のEメールと、別の受信者に送信されたEメールスレッドに関連付けされているために発生した可能性があります。
この場合、Eメールスレッドに送信された最新のEメールは、そのスレッドの最初のメールに関連する個人と取引に関連付けされます。
なお、Pipedriveのスレッド動作に応じて、件名が一致するEメールとメール送受信者が一緒にスレッド化されるため、1つの取引にしかリンク付けされません。

この重複したスレッドは、「送信済み」フォルダとは別の人にEメールが転送された場合にも発生する可能性があります。なおこの機能は、主にテンプレート化したEメールを多くの人に一斉送信する手段として利用します。なおこの機能を利用しない場合には、Pipedriveのアドバンス、プロフェッショナル、またはエンタープライズプランにある、メールテンプレート機能を利用することを推奨します。