グループメール機能について

グループEメール機能は、PipedriveのProfessionalプランとEnterpriseプランの便利な機能の1つです。
忙しい日々の業務では、多くの見込み客に同じメールを送る方が賢明かもしれません。これは、最初の重要な会話を見込み顧客との間で始め、商談を軌道に乗せ、商談をまとめるために特に役立ちます。
注意:グループEメール機能を利用するには、PipedriveアカウントでEメールの同期を有効にし、有効なEメールアカウントに同期させる必要があります。
グループ電子メール機能は、パイプドライブの次の場所で使用できます。
「取引」 タブのリストビュー
「連絡先」 タブのリストビュー
「アクティビティ」 タブのリストビュー
「連絡先」 タブの 「タイムライン」 ビュー
上記のいずれかの場所で複数の連絡先を選択すると、 「グル―プメールを送信する」 ボタンが表示されます。選択したすべての連絡先に特定の電子メールを一度に送信するには、 「グル―プメールを送信する」 ボタンをクリックします。

グループメールの送信は、一度に100件まで選択できます。それ以上の数の電子メールを送信する必要がある場合は、必要な回数だけグループ電子メールを送信するプロセスを繰り返すことをお勧めします。
このボタンをクリックすると、下記のようにその連絡先グループに送信する電子メールの関連詳細を入力するよう求められます。

受信者
[グループ電子メールの送信] ボタンをクリックする前に選択したすべての連絡先が、この列の一覧に表示されます。このグループ電子メールの連絡先を検索し、追加することもできます。

電子メールテンプレート
登録しているEメールテンプレートを使用し、メールを送ることが出来ます。

可視性
電子メールは、「社内で共有」と「非公開」のどちらをお選び頂けます。
これらの詳細をすべて入力したら、 [メッセージの送信] ボタンをクリックして、電子メールを送信できます。
送信したメールを確認するには、pipedriveのメールから、「送信済み」ボックスをご確認ください。