9.各ステージの確率はどのように設定するのですか?

注意:このアクションは、管理者ユーザーのみ実行できます。
Pipedriveにおける確率とは、取引が成立し、取引の売上が貴社の収益に計上される確率です。
パイプラインの各ステージの確率を設定することで、貴社の予想売上金額を把握し、この情報を基に効率的な予算を組むことができます。
既定では、ステージごとの成立確率は100%に設定されています。これにより、各取引で設定された正確な数値を常に確認でき、各ステージにおける取引全体の受注確率を概要として把握できます。

パイプライン上の各ステージの確率を設定する場合:
①「パイプラインビュー」から、「鉛筆」アイコンをクリック、またはパイプライン名のドロップダウンから、「パイプライン編集」をクリックする。
②各ステージの「取引の可能性」項目で、0から100%までの数値を入力します。
③数値の入力が完了したら、「保存」 をクリックします。
注意:あなたのパイプラインのステージ上が進むにつれて、取引が「成約する」可能性が高くなります。各ステージの成立確率の数値を設定するときには、これを反映するために、各ステージ毎に、徐々に成約確率を増やしていくやり方をおすすめします。