明日から始めるマーケティング

近年、急速に「営業にはマーケティングが必要」という考え方が浸透 するようになりました。
その理由は、景気の低迷により、昔に比べ購買率が下がっていることや
ネットワークの普及により顧客の購買スタイルが変わったことなどが要因と言われています。

マーケティングは、購買スタイルが多様になった昨今において、
いつ始めても早すぎることはありません。
本誌は、「これからマーケティングを始める企業」あるいは
「まだ自社には早い・そうした段階ではない」と考えている企業のための
スタートアップガイドです。

資料ダウンロードはこちら